公演「流れ星」のお礼

 

なんじゃもんじゃ第42回公演「流れ星」(宅間孝行作)では、700名近いお客様にご来場いただき、ありがとうございました!

今回も中学校(逗子には演劇部が無くなってしまった為他市からの応援でしたが)や県立逗子高校の演劇部の皆さんが、受付や会場整理をお手伝いくださり、演劇文化の根が若い世代につながっていることを嬉しく思いました。

演目は、長年連れ添いながらも夫を恨み続けてきた妻が、魔法使いの力を借りてタイムスリップし、過去をやり直そうと奮闘するものでしたが、ついつい見落としている本当の幸せを、演じる側も観客側も、自分たちの問題としてもう一度見直すきっかけになったのではないでしょうか。

終演後のお客様からのアンケートでも「ありがとうと想うことの数々に気づかされました。」(60代・男性)「ホッコリしました。帰宅して夫にありがとう!と言いたくなりました。」(60代・女性)「下宿の感じが学生時代を思い出して、なつかしかったです。ふつうの生活の中に大切なものがあると感じました。」(50代・男性)「伏線たくさんで、本当にステキな舞台でした」(30代・女性)魔法使いが来ると良いですね。来年も楽しみにしています。」(60代・男性)「大変すばらしい舞台でした。脚本に惚れ込んだ理由も分かりました。社会人劇団を続けていくことは大変だと思いますが、どうか頑張ってください。」(30代・男性)など、たくさんのコメントをいただきました。

劇団員も仕事を持ち、家庭を持ち、多忙な日常生活を送る中、チームワーク良く頑張っていますので、今後とも応援よろしくお願いしす。(秘密のあっこ)



website

▼逗子市民劇団なんじゃもんじゃ
http://www.nan-mon.com/

information

第43回公演
コーヒーが冷めないうちに

【作】川口俊和 【演出】石井徹夫

もしも あの日に 戻れたら———
「過去に戻れる」という不思議なうわさのある喫茶店「フニクリフニクラ」。 訪れた4人の女性たちが紡ぐ、愛と絆と後悔の物語。
原型である演劇版を、なんじゃもんじゃから愛をこめてお届けします。
詳細はこちら>>
■2017年
11月3日(祝)18:30
11月4日(土)14:00/18:30
11月5日(日)11:00/15:00
■逗子文化プラザ さざなみホール(1F)

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

latest entrylist

categories

archives

profile

書いた記事数:757
最後に更新した日:2017/10/15

others