「コーヒーが冷めないうちに」ありがとうございました!

11/3(金)〜5(日)の5ステージに、600名ものお客様がいらしてくださり、皆様のおかげで公演を無事終えることができました。

今回の演目は、「過去に戻れる」という不思議な噂のある喫茶店を訪れた4人の女性たち〜恋人、夫婦、姉妹、母子〜が紡ぐ、愛と絆と後悔の物語でした。

終演後のお客様からも「それぞれの愛の形が時間を超えて感じられました。心がほっこりする芝居でした。」(60代・男性)

「とても感動しました。日々の過ごし方を振り返る、とてもすてきなキッカケをいただきました。」(30代・女性)

「涙腺崩壊です。」(40代・男性)

「人生で初めて観た舞台でした。何度も涙をこらえました。来年も楽しみにしています。」(10代・女性)など、362通のアンケートをいただきました。毎回、団員の励みにさせていただいています。

 

なお、公演の際お願いした「逗子市文化祭の継続・発展に関する陳情署名」にも、706名のご賛同をいただき、先日、逗子市議会に提出してまいりました。いつも私たちを支えてくださり、感謝いっぱいです。  代表・石井昭子


関連する記事

website

▼逗子市民劇団なんじゃもんじゃ
http://www.nan-mon.com/

information

第45回公演
「デイドリーム・ビリーバー」

【作】堤泰之 【演出】パクチエツコ
■2019年
11月8日(金) 15:00 / 19:30
11月9日(土) 11:00 / 15:00

いまや日本全国どこにでも起こりうる「自然災害からの復興」を縦糸に平凡な町の平凡な人々が織りなす、ちょっとだけズレた奮闘記。
詳細はこちら>>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

latest entrylist

categories

archives

profile

書いた記事数:819
最後に更新した日:2019/10/17

others