ステキな言葉?じゃーのん←開き直って続けます

原書の英文の中にステキな言葉発見!!

slow adults

「成人の知的障害者」という意味らしいのですが
「スロウな大人」(直訳)……なんか優しいカンジで素敵な言い回しじゃない?「スロウフード」「スローライフ」に通じるものもあったりして。ちょっと違うケド。
大江健三郎の小説「遅れてきた青年」なども思い出されます。

ただし、カルト映画「おそいひと」は、身体に障害のある主人公が連○○人○になってしまうという、とんでもない映画だけどね………。いえいえ、悪い意味ではなく。すごい作品ですよもう。万人にオススメはできないけど………。気になる方は、さあ検索!(笑)(←回し者)


website

▼逗子市民劇団なんじゃもんじゃ
http://www.nan-mon.com/

information

第45回公演
「デイドリーム・ビリーバー」

【作】堤泰之 【演出】パクチエツコ
■2019年
11月8日(金) 15:00 / 19:30
11月9日(土) 11:00 / 15:00

いまや日本全国どこにでも起こりうる「自然災害からの復興」を縦糸に平凡な町の平凡な人々が織りなす、ちょっとだけズレた奮闘記。
詳細はこちら>>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

latest entrylist

categories

archives

profile

書いた記事数:813
最後に更新した日:2019/09/18

others